修理サービス

液晶やタッチパネルの修理から、ボタンの不良、充電不良、アンテナの不良、電池交換など、
iPhoneにおける問題点は何でもご相談ください。相談は無料です!

トップページ > iPhone修理・交換 > iPhoneコネクタ故障
4,500
コネクタ故障

コネクタは様々な故障の原因?

コネクタ周辺には「ホームボタン」や「スピーカー」「バッテリー」など様々な部品の不具合になる部品です。
そのため、他の箇所の故障でも原因がコネクタにあることも少なくありません。

小型化で充電出来ない症状が増えています。

iPhone5やiPhone5s以降、ちいさいコネクタになっている機種が増えると同時に増えてきたご相談があります。
それは「充電できない」という症状。実は新しいコネクタが故障しやすいというわけではなく、穴が小さくなったことにより少量のゴミやホコリで充電ケーブルが奥まで入らなくなったことが主な原因です。
ホコリ等が原因でショートしてしまうと本体に悪影響を及ぼしますので定期的なお掃除をすると安心です。

データ「iPhone用に設計されていません」メッセージ救出

充電ケーブルやアクセサリをつないだ際に「このアクセサリはこのiPhone用に設計されていません」などのメッセージが表示されることがあります。
他のiPhoneで正常に動作する場合はお客様のiPhoneに異常が発生している可能性がありますのでまずはご相談ください。

修理料金を確認する
  • 6,500円
  • 7,100円
  • 6,800円
  • 6,800円
  • 6,800円
  • 5,000円
  • 5,200円
  • 4,500円
  • 4,900円
  • 4,900円
  • 5,410円
  • 5,410円
修理代店頭支払い0円!

当店だからできる!

iPhoneの修理はお気軽にご来店ください
▲